本日も、狩猟中!! 

Monster Hunter Frontierのサーバー3にて徘徊中の狩人:Rachelの不定期更新ブログです。ちなみにゲーム攻略には全然役立ちませんw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

レイチェル誕生物語⑥

皆さん、現在、我が日本国の人口がどのくらいいるかご存知ですか?
正解は、約1億2768万4千人(平成20年6月現在)だそうです。
このうち、5歳以上60歳未満の人口が約8547万3千人。
このうち、私が住む愛知県の占める割合は約601万7千人で約7%。
250万本売れたとされるゲームソフトの約7%、17万5千本が愛知で売れたとする。
愛知の人口601万7千人に対してゲームソフトが17万5千本だから・・・。
34人に1人がMHP2Gを所有している計算だ。(勿論あくまで机上の空論ですが)
そんな、算数の勉強みたいなことはいいから核心に入れという突っ込みをモロに頂くであろう第6話です。

突然ですが私は結構いいお年頃の社会人です。職業は法律事務という、知らない人が聞いたら太古の塊のような、正常時のエスピ茄子の肉質のような硬そうなお仕事です。実際は、そうでもありませんw
ですからというわけでもありませんが、私の周りにはPSP,DSはおろかオンラインゲームをしている方はいません(涙)
MHP2Gを初めて4ヶ月がたった頃、そろそろ一緒に狩りに行ってくれる仲間が欲しくなりました。
しかし、私の周りにはモンハンはおろかPSP,いやゲームをしている人が見つからない。
私の計算によれば34人に1人は、このゲームソフトを所持しているはずなのに・・・。
ところが、ある日、私の住むマンションにモンハンをやっている人を2名発見。
「ひと狩り行こうぜ!!」とキャッチコピーを高らかに叫び、声掛けしたかったのですが相手は小学生・・・。お前誰だよと思われるに違いないし、ひどくすれば警察に通報されるかも。
泣く泣く1人PSPの電源を入れるレイチェルなのでした・・・・。

次回予告:
「孤独を知った人間は強くなる」、その言葉どおり強靭な精神を身につけたレイチェル(当社比1.3倍)
住み慣れたポッケ村を後にし、ドンドルマへ。
次回、よーーーーーやく、MHFの世界へ。
スポンサーサイト

レイチェル誕生物語 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第10回 狩人祭始まる | ホーム | レイチェル誕生物語⑤>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。