本日も、狩猟中!! 

Monster Hunter Frontierのサーバー3にて徘徊中の狩人:Rachelの不定期更新ブログです。ちなみにゲーム攻略には全然役立ちませんw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

レイチェル誕生物語①

私の分身、レイチェルがMHFに迷走することになった物語を数回にわたり記載したいと思います。

あれは確か2008年の3月、近所の大型書店のゲームコーナーに足を運んだのが始まりだった。
何気なくゲームコーナーを眺めているとデカデカと「モンスターハンターポ-タブル2ND G」いうポスターが貼られており予約満員御礼と店員の字が書かれていた。
普段の私なら、「へーこんなゲームが出るのね」で終わりなのだが、そのポスターの横に設置してあるデモムービーに釘付けになった。
そこには、猫らしき動物が人と一緒に狩りに赴いているではないか!!
猫好きの私としては、これは買わずにいられんばい!!ということで購入を決意(早すぎ)
カウンターにて確認するとハンターズパックなる物が残り1つのみ予約可能との事、「そ、それ予約します」と予約したのでした(後に、この時期にこの商品が手に入ることが奇跡と知る)

しかし、発売日まで火のついた私は待てない、その様子はまさに怒り心頭のエスピ茄子のごとき。
データが引き継げるらしいので中古の2ndを購入し妹にPSPを借り、早速やり始めることに。
そもそも猫のみで購入を決めた私はこのゲームの内容を良く知らない。
しかし、ゲームにしろ家電にしろ説明書はとりあえず読まず触ってみるのが私の心情。
電源IN、スタートじゃ。
まずはキャラクターを設定らしい、男性か?女性か?悩むこと60分・・・。よし女性だ。
次に名前は・・・。悩むこと30分。うん、レイチェルにしよー。
※ ちなみにレイチェルは、某アメリカドラマの主人公の名前です。
こうして、1時間30分掛けてレイチェルはポッケ村に降り立ったのでした。

次回予告:
プレイヤーの猫好きを言うだけで産み落とされたレイチェル。プレイヤーの下手っぴ加減にかなりゲンナリ。次回、「レイチェル、クック先生と出会う」
スポンサーサイト

テーマ:モンスターハンターフロンティア - ジャンル:オンラインゲーム

レイチェル誕生物語 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<裸の王様 | ホーム | ブログスタート!!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。