本日も、狩猟中!! 

Monster Hunter Frontierのサーバー3にて徘徊中の狩人:Rachelの不定期更新ブログです。ちなみにゲーム攻略には全然役立ちませんw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

レイチェル誕生物語⑨

前回、やっとのことで始めたわけですがMHPと異なることが多くあり理解するまでに時間がかかるレイチェル。
まず、MHPには季節いう概念がない。また、広場と街の関係やワールド、ランド等の仕組みを理解するまでに結構時間がかかった気がします。それだけこのゲームが奥深いと言うことでもあるのでしょうが・・・。
そんなこんなで混乱しながらの第9話スタートです。

PSPでしかモンハン経験がないため、ゲームパッドでの操作に戸惑いながら練習を積み重ねていたある日のこと・・・。
いつものようにチャット酔いを避けるために常に一番IN率の低いランドでソロ活動をしているレイチェル、昼間ということもありIN率は低く1ケタ台。
釣り場で「ほげー、今日もよい天気じゃのー」と日向ぼっこをしていると「クック行きませんか@1」という青い文字が。
見慣れた風景なので、ほっておくと・・・「Rachelさん、いきませんか??」という青い文字が。
突然、名指しされて驚くと共に、なぜ私なのという疑問も・・・。
後で聞くと、そのランドには既に私を含め4人しかおらず下位のクックさんを全チャで募集したら「んなもん、全チャで募集すんじゃねーよ」というお叱りを受けたそうで(うーん、カアイソウニ)
恐る恐る声掛けしてくれたようです。

爆睡していたところに水を掛けられるような驚きでしたが、逆にこれはよい機会と思い、「行きマース。」となれないチャットを行使。ちなみに、これが初めてMHFで発した言葉だった。
そして、レイチェル始め4人は密林へと旅立つのであったー!!

次回予告:初めての人との出会い、集団生活になれないレイチェルは多くの問題を起こす。
次回、「事件は会議室で起きてるんじゃない、狩場で起きてるんだー!!室井さーん!!」
(織田裕二スキデス)
スポンサーサイト

レイチェル誕生物語 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<鉱石マラソンと塊 | ホーム | レイチェル誕生物語⑧>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。